コンテンツマーケティングはどのようにして顧客を獲得するのでしょうか?

コンテンツマーケティングはどのようにして顧客を獲得するのでしょうか?
写真: clickz.com
共有

現代のマーケティング戦略の中核はコンテンツ マーケティングです。ターゲットとなるユーザーを惹きつけて維持し、彼らの信頼と忠誠心を獲得し、ブランドの認知度を高め、最終的には売上の増加につながります。

ブランドの信頼

単純な広告とは異なり、ゆっくりと効果を発揮しますが、視聴者を長期間「拘束」します。量が多いというよりも、品質が高い必要があります。最後に、多額の投資が必要になる可能性がありますが、最終的にはブランドへの影響力と販売量の点で非常に高い成果をもたらす可能性があります。たとえば、Yandex や Sber の教育プロジェクトを思い出していただければ十分です。

つまり、コンテンツ マーケティングでは、まずブランドに対する信頼が生まれます。高品質で役立つコンテンツは、企業の専門知識と視聴者のニーズへの関心を示しており、これにより消費者の目から見た企業の権威が高まります。もちろん、コンテンツは教育的である必要はありません。たとえば、レッドブルとそのエクストリームイベントはまったく同じ成功を収めています。

コンテンツ マーケティングは、視聴者を会話に引き込み、時には挑戦します。ここで重要なのは相互作用、関係の強化です。こうして忠誠心が形成されるのです。

コンテンツマーケティングはなぜそれほど重要なのでしょうか?
コンテンツマーケティングはなぜそれほど重要なのでしょうか?

もうひとつはSEOの改善です。コンテンツは定期的に公開する必要があり、そのおかげで検索エンジンはサイトを上位に押し上げます。ますます多くの新規訪問者がページにアクセスし、これがブランドの認知度と潜在的な顧客の引き付けに貢献します。

コンテンツ マーケティングは販売をサポートするための優れたツールです。コンテンツが適切に構造化されていれば、潜在的な顧客は製品の認知度から購入の意思決定までの目標到達プロセスに誘導されます。これは、意思決定プロセスが長く複雑になる可能性がある B2B 分野では特に重要です。

コンテンツ マーケティングの目標を定義する

コンテンツマーケティングはどこから始めればよいでしょうか?間違いなく、ブランド認知度の向上、新規顧客の誘致、既存顧客のロイヤルティの向上、または販売のサポートなどの目標を定義することによって可能になります。これと並行して、ターゲットとする視聴者を調査し、誰に向けてコンテンツを作成するのか、顧客が誰であるか(年齢、性別、問題、求めている解決策など)を決定することが役立ちます。

How does content marketing win customers?
写真: mayple.com
たとえば、CRM システムを開発する MailChimp は、ミニシリーズ「All in one day」をリリースしました。これは中小企業が直面している問題を浮き彫りにしています。これを見た後、中小企業は MailChimp が自分たちの悩みを理解しており、同社が提供するシステムが問題の解決に役立つことを理解します。このようなシリーズを作成するには、対象ユーザーについてよく理解する必要があります。

戦略の作成

次のステップは戦略の作成です。作成するコンテンツの種類 (ブログ、ビデオ、インフォグラフィック、ポッドキャストなど)、それらをどのくらいの頻度で、どのプラットフォームで公開するかを決定します。出版カレンダーを関連付けて、リソースをどのように割り当てるかを検討します。

作成されたコンテンツは宣伝する必要があり、これも慎重に取り組む必要がある戦略です。ソーシャルネットワーク、電子メールマーケティング、SEOなど、利用可能なすべてのチャネルがここで役に立ちます。

結果を定期的に分析し、最も完全なフィードバックを受け取るよう努め、受け取ったデータに基づいて戦略を調整します。そうすれば、コンテンツ マーケティングは顧客ロイヤルティの向上と売上の増加という形で大きな成果をもたらします。