人体の鉄

9分で読める
人体の鉄
写真: Airborne77 | Dreamstime
共有

学生時代から、化学の授業のおかげで、私たちは各元素の特性を注意深く研究してきました。ただし、受け取った情報は時間の経過とともに忘れられます。しかし、それは専門的な活動だけでなく、質の高い存在にとっても重要です。なんで?

それは簡単です – 要素は私たちを取り囲むだけでなく、私たち自身がそれらで構成されています。メンデレーエフの周期表の最も重要な代表者の1つである鉄について調べてみましょう。この物質は何ですか、私たちの体における鉄の役割は何ですか、その欠乏と過剰をどうするか.

はすべての生物にとって不可欠な物質であり、多くの酵素やタンパク質の一部です。この要素のおかげで、呼吸チャネルの機能、代謝プロセス、有用なコレステロールの形成、免疫反応と酵素反応、および DNA 合成が保証されます。

鉄原子は、酸素やその他の貴重な元素を細胞や血管に届けます。大量の鉄がヘモグロビンに含まれています – ヘモジデリンとフェリチンの形で70%以上が物質の26%です。最後にリストされているものは、脾臓、肝臓、骨髄などの臓器への鉄の蓄積に寄与しています.ミオグロビンと合わせて約 4% が、筋肉組織への蓄積を促進します。

鉄の体内での働き

人体では、鉄の量は1つの大きな爪、つまり最大2.5〜4グラムに十分な量です。わずかな質量にもかかわらず、この物質は人間にとって巨大な役割を果たします。それがなければ、重要なプロセスは不可能であり、過剰になると、不可逆的で脅迫的な反応のリスクが高くなります.体内の鉄の機能に含まれるもの – 詳細に検討します。

  • 細胞、血管、組織への酸素の供給. この要素は、ヘモグロビン、赤血球の構成要素の 1 つです (赤い体を形成します)。それらは酸素を捕捉し、システムや臓器に運ばれます。同じ鉄を使用する同じ赤血球が、肺を介して排気ガス (二酸化炭素) を「利用」し、気道の機能を確保します。
  • 代謝のプロセス. 酵素とタンパク質には鉄が含まれています。鉄は代謝プロセスに関与し、有毒な細胞を破壊し、コレステロール代謝を刺激し、カロリーを体に必要なエネルギーに変換します.

鉄欠乏

体に十分な鉄分がない人は、すぐにこの好ましくない現象を感じます.最初の兆候は、急速な疲労と体力の低下です。

Iron
写真: Kateryna Kon | Dreamstime

鉄欠乏症状

  • わずかな身体活動でも、すぐに動悸や息切れを引き起こします。細胞への酸素の輸送が不十分であることが影響します。
  • めまい、目が「飛ぶ」
  • 失神。
  • 手足のしびれ
  • 記憶力と集中力の低下
  • 頻繁な感染症、風邪
  • 脱毛
  • 爪の変形、薄化、破損
  • 肌の白さ、「透明感」
  • 目の下のあざなど

鉄欠乏の影響

  • 舌炎が発生 – 舌の乳頭が炎症を起こし、同時に萎縮します。
  • 口唇炎 – 唇の角のひび割れ、歯周病、虫歯が発生します。
  • 胃炎 (萎縮性) – 嚥下障害、食道の粘膜の萎縮、鼻膜。
  • 強膜の色の変化 – 鉄分が不足しているため、はっきりとした青色になり、角膜ジストロフィーが発生します。目の血管の神経叢はほとんど見えません。
  • 全身の筋肉構造の緊張低下. このため、頻繁な尿意、咳、くしゃみ、笑いによる失禁が起こる可能性があります。
  • 筋肉痛.
人間にとってのビタミンDの役割
人間にとってのビタミンDの役割
8分で読める

鉄欠乏症の明確な指標は、ただれ、口角の発作、手のひび割れです。人の食欲が低下し、飲み込むのが難しくなります。奇妙な欲求が生じ、それはしばしば倒錯した食行動と混同されます – あなたはチョークを食べたい、鉄の物をなめたい、紙、砂、生地などを食べたい.

子供の鉄欠乏の兆候

体内および子供にとって危険な鉄欠乏。多くの場合、精神的および身体的遅滞につながるのはこの現象です。子供の成長と彼の体格の発達に対する鉄の悪影響も調査されました.免疫系の機能不全を引き起こすため、防御機能が十分に発揮されません。

  • 子供はしばしば感染性、真菌性疾患、頻繁な風邪に苦しんでいます。
  • 視力と聴力が低下する
  • 記憶力と集中力に問題があるため、彼は仲間に遅れをとっています。
  • 彼はやせて無気力な体格で、よく食べません。
  • 吐き気、嘔吐、下痢
  • 頻繁な癇癪、理由のない涙、不活発。
  • 日中は眠気、夜は不眠

体内の鉄欠乏症の子供では、大人と同じ症状が現れます。そして、両親が上記の少なくとも1つに気づいた場合、または赤ちゃんの味覚が異常で、チョークや紙などを食べている場合. – 問題があります。

妊娠中の欠乏症の兆候

将来の母親では、鉄欠乏症はよくあることです。このため、試験を受け、時間通りにテストを受けることが重要です。事実、妊娠中の女性の体には、より多くの重要な要素が必要です-約15〜20%。欠乏は、細胞呼吸の失敗、代謝プロセスの混乱に寄与します。

12 のベジタリアン神話
12 のベジタリアン神話
10分で読める

その結果、体内の鉄欠乏は症状によって現れます:

  • 眠気;
  • 無気力;
  • 爪床の変形;
  • 夜の不眠;
  • 頭痛とめまい;
  • 耳鳴り;
  • 息切れ;
  • 失神;
  • 食欲不振;
  • 脱毛など

最も危険なことは、胎盤への酸素供給の不足であり、その輸送も鉄によって提供されます.

妊婦の欠乏の影響

  • 胎盤剥離;
  • 乳児の発育遅延;
  • 子癇前症;
  • 早産;
  • 生後数か月の赤ちゃんの鉄欠乏性貧血
人体のマグネシウム
人体のマグネシウム
9分で読める

貧血は、湿疹、頻脈、血圧の低下(ジャンプ)、四肢の震えを引き起こす可能性があります。

鉄欠乏症の対処法

まず、時間内に医師の診察を受け、身体の完全な検査を受けることが重要です。結局のところ、体内の鉄分が不足すると、人体に危険な病気やプロセスの症状を引き起こす可能性があります.研究テストの結果によると、医師は根本的な原因を取り除くための治療を処方します。問題の原因が栄養失調やライフスタイルにある場合は、食事を修正し、スケジュールを修正し、不足分を薬で補います。

過剰鉄

体内の鉄含有量の増加、その過剰はそれほど危険ではありません。医学の病気は「ヘモクロマトーシス」または「ブロンズ病」と呼ばれます。後者から、病理学の明確な兆候の1つは、黄疸に似た青銅色の色合いを獲得する皮膚の色素沈着過剰であることが明らかになります。

写真: Tatjana Baibakova | Dreamstime

そして、これには説明があります-鉄の余分な「部分」がメインフィルター-肝臓に蓄積し、危険な病理-肝硬変につながる可能性があります。病気の兆候には、眠気、急速な疲労、無気力、無関心など、完全に非特異的な状態も含まれます。これらの症状は他の病気を伴います。

鉄は膵臓に蓄積し、糖尿病を引き起こす可能性があります。

鉄過剰症の症状

症状が要素が不足しているときに発生するものと似ている場合、余剰を決定することは困難です。

  • 免疫低下;
  • 吐き気、嘔吐、腹痛、下痢
  • めまいと頭痛;
  • 腸の損傷。

ヘモクロマトーシスには、一次性と二次性の 2 種類があります。一次は遺伝性であり、薬物と製品の両方の形で要素を過剰に使用したために二次的です。

妊娠中の女性の過剰症状

念のため、妊娠中の母親は、私たちが研究している物質の内容との複合体に頼り、それをやり過ぎます。また、病気の原因は、肝臓の病理、消化管の病気、血液、腫瘍などです。妊娠中の女性の病理の主な兆候は、色素沈着過剰、脇の下、鼠径部、太ももの内側、胸の下などの皮膚の黒ずみです。顔、傷跡、以前に存在した傷跡も黒くなります。

ビタミン K – 脂溶性ビタミンのグループ
ビタミン K – 脂溶性ビタミンのグループ
5分で読める

次の症状も見られます。

  • 性腺機能低下症、心筋症。
  • 肝臓、脾臓、心臓の機能不全のサイズの増加により、可能性があります.
  • 関節の腫れと痛み
  • 筋肉痛 – 筋肉痛
  • 性欲減退
  • 突然の体重減少

子供の過剰摂取の症状

  • この要素が余っている赤ちゃんでは、擦り傷、ひっかき傷、傷が長期間治ります。
  • 頻繁な鼻血。自然発生的または外傷による可能性があります。
  • 腹部の非局所的な痛み
  • 頻繁な便秘、便意の減少

過剰な鉄の影響

体内の鉄過剰は潜行性の病状であることは注目に値します。そして、治療せずに放置すると、40 歳までに、糖尿病、肝硬変、心筋症、およびその他の生命を脅かす疾患から逃れることは困難になります。

ビタミン A は、人体の多くのプロセスの重要な構成要素です
ビタミン A は、人体の多くのプロセスの重要な構成要素です
7分で読める

過剰な鉄は、将来の母親の体と子宮内の赤ちゃんの両方に有害になる可能性があります.次のような危険な病気につながる可能性があります。

  • 妊娠糖尿病;
  • 早産;
  • 出血;
  • 肝臓、消化管などの病気
このような危険な病気を避けるために、妊婦は定期的に婦人科を受診し、検査を受け、医師の指示に従って鉄剤を服用することが重要です.

科学者たちは、過剰な鉄分が肝臓と胃に有害な影響を与えることを証明しています.過剰になると腸での吸収が激しくなるため、要素は脾臓と肝臓に沈着します。脂質の酸化と結合組織の過剰な産生が起こり、器官の構造が変形し、その機能が破壊されます。

ビオチンは水溶性のビタミンB群
ビオチンは水溶性のビタミンB群
4分で読める

小児期および若年期には問題に対処できますが、成人期には、臓器やシステムへの損傷のプロセスが元に戻せなくなります。したがって、両親が赤ちゃんの体を定期的に検査し、病気や病状に注意を払うことが重要です。

過剰な鉄分をどうするか

他の健康状態に懸念がある場合と同様に、医師の診察と検査を受ける必要があります。そのような人が鉄、さらにはアスコルビン酸を含む製剤を処方することは断固として不可能であり、元素の吸収プロセスを加速します。

鉄の余剰に対抗する効果的な方法は寄付です。昔は瀉血が行われていましたが、今では高貴な目的のために行うことができます(そしてお金を稼ぐことができます)。 40〜50歳での処置は、主要臓器である心臓の冠動脈疾患の優れた予防です。

鉄を含む食品

鉄分を補給するには、まず第一に、適切な栄養が必要です。タンパク質、ビタミン、微量元素、多量元素、炭水化物、脂肪、酸などを含む食事はバランスが取れている必要があります。

Iron
写真: Airborne77 | Dreamstime

したがって、どの製品に鉄が含まれているか-要素の供給におけるリーダーは次のとおりです。

  • レバー – 牛肉、鶏肉、豚肉;
  • 豚ハツ、牛ハツ;
  • 肉 – 鶏肉、ウサギ、七面鳥、仔牛、子羊、豚肉、牛肉など

ムール貝、アサリ、マグロ、キャビア、カキ、パーチ、鶏肉、ウズラの卵などにも鉄分が含まれています (少量)。

人体のヘモグロビン
人体のヘモグロビン
5分で読める

リンゴとソバが最も多くの鉄分を含んでいるという誤った意見があります.植生は有用物質のわずかな部分を供給します。鉄分が豊富な食品は動物のものです。

以下のタイトルにも登場します。

  • マメ科植物;
  • シリアル;
  • 緑と野菜;
  • フルーツとベリー;
  • 種子とナッツ;
  • ドライフルーツ、レーズン、ドライアプリコット、プルーン

少量では、モッツァレラ、パルメザン、ロックフォール、チェダー、コストロマ、ポシェホンスキー、オランダのチーズの要素があります。さらに、乳製品は有用な物質の複合体であり、鉄に加えて、カルシウム、マグネシウム、タンパク質が含まれています。

結論

鉄の欠乏と過剰の両方を含む血液疾患は、即時の治療だけでなく予防も必要です。子供の頃から、体に役立つすべての物質が含まれている必要がある食事に従うことが重要です。栄養とレジメンの修正は、危険な病気の治療プロセスを管理する義務がある有資格の医師からのみ行う必要があります。

記事の評価
0.0
0件の評価
この記事を評価する
Victoria Mamaeva
このトピックについてあなたの意見を書いてください:
avatar
  コメント通知  
通知
Victoria Mamaeva
私の他の記事も読んでください:
コンテンツ それを評価 コメント
共有